« 蛍 | トップページ | お知らせ »

2006/06/13

今夜の月が
霧の和紙に包まれました

雨の匂いを含んだ虫たちが
空の習いをはじめます

点滅しながら
この世とあの世
消えては現れ
願いはひとつ

そんなに急いで
遠く高く
飛ばないで

伸ばしたこの手に
もうしばらく
届くところで灯っていて

身近な願いの光の道筋
目を瞑っても辿れますよう

やがて
見上げる真夏の夜空に
動かぬ星がたくさんに
瞬き見ていてくれるでしょう

|

« 蛍 | トップページ | お知らせ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 蛍 | トップページ | お知らせ »