« さてと・・・ | トップページ | お知らせ »

2010/11/13

世界がもし・・・

もう何年も前のこと

「世界がもし100人の村だったら」を読んで
ある一文に惹かれた

「かつて一度も傷ついたことがないかのごとく、人を愛しましょう。 」

こんな風になりたいと伝えたら

たぶん、そんな事が出来る人がいたら、眩しすぎて近づけないかな。
そこを目指しながら、頑張ってる人の傍にいたいな。
一緒に頑張れるから・・・
炭火のような仄かな明りとぬくもりがいいかな。

と答えてくれた人がいた

一度傷つくと、臆病になって、自分を守ろうとする
それはそれで大切な事だけど
臆病すぎても、その壁は越えられない
でもあきらめきれない

知ってしまったから
いえ、知ってるから。
生まれた時から知ってるから。

一度傷つくと、太陽は眩しすぎて
目をつむってしまう
月の光は少し冷たい

仄かな明りに
ささやかなぬくもりに

もういっかい
もういっかい

手をのばす・・・

その手をつなごう
自分の願いと祈りを込めて。

|

« さてと・・・ | トップページ | お知らせ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界がもし・・・:

« さてと・・・ | トップページ | お知らせ »